お知らせ

第48回無償化デー 11月2日(金)大学生らによる訪朝報告会2018

カテゴリー: お知らせ

Facebookなどによって告知済みですが、 11月2日(金)に、この夏、朝鮮民主主義人民共和国に訪問(訪朝)した大学生・大学院生3名と人道支援グループ1名が、それぞれの視点から報告を行います。

無償化ネット愛知Facebookによる案内ページ ←ここをクリックください

日時:2018年11月2日(金)18:30〜
場所:愛知県女性総合センター・ウィルあいち 2Fセミナールーム6
愛知県名古屋市東区上竪杉町1番地

ーなぜ、無償化ネットで訪朝報告会なのか?ー
朝鮮高校が就学支援金の給付対象から除外された(=無償化除外された)理由として、日本国政府は「北朝鮮」による朝鮮学校に対する不当な支配をあげています。しかし、除外を決定した下村博文文科大臣(当時)の言動から、当初から朝鮮学校を無償化除外するために狙い撃ちをしたていたことが分かります。また、日本国政府側の言い分は「なぜ、朝鮮学校が日本にできたのか?」という前提は一切踏まえられていません。第日本帝国による朝鮮併合(植民地化)から、南北の分断、そして今日に至るまで、「日本も当事者である」という意識がないことが、朝鮮高校無償化除外問題を野放しにしていると考えます。

たくさんの方にきていただきたいのですが,会の趣旨に反する言動をなさる場合,入場をお断りいたします。