公式ロゴマーク紹介

朝鮮高校無償化ネット愛知 公式ロゴマーク

朝鮮高校無償化ネット愛知 公式ロゴマーク

朝鮮高校無償化ネット愛知 公式ロゴマーク

公式ロゴマークは、Hitomiさんとののこさん、二人の制作者によって生まれました。

Hitomiさんのメッセージ

ハングルの우리(ウリ)をモチーフにデザインしました。その作品への思いは、「ウリは日本語で「私たち」という意味で、韓国でもとてもよく使われる言葉です。私たち(we)としてだけでなく、私たちの(our、my)の意味でもよく使われます。たとえば、自分の母親=「ウリオンマ」、自分の通う学校=「ウリハッキョ」、自国=「ウリナラ」。ウリという言葉は、「私たちはひとつの家族だ」という温かみ、情にあふれています。人の形になっている「우」は、友好・発信・気付き・明るさを表現しています。

 

ののこさんのメッセージ

 どんぐりが小さな希望の木の実となり、この土地に根をはり、幹を太くし枝を広げ、また木の実を実らせる。子どもたちの人権を大切にする人の輪がどんどん広がっていくように、思いをこめて制作しました。

 

グッズ紹介ページはこちらです

 

▲ このページの先頭にもどる